taisaku1.jpg先日、芸能人がプライベートで多汗症の治療をしたことを告白していました・・告白と言うと大げさですが異常に脇汗が出るので、ドラマやテレビ撮影の最中に心配になってしまい集中できないので、思い切って専門医で治療を受けることにしたそうです。多汗症というのがどのようなものなのか詳しくは分かりませんが、とにかく汗が出るのは分かります・・きっと衣類にシミができてしまうほど大量に汗が出てしまい、もちろんコントロールできないので社会生活に支障が出てしまうようなのです。そう言えば、以前某局のアナウンサーの脇汗が問題になりましたよね?スタジオや照明が暑いにしても、他の出演者は脇汗が衣類に染みるほどではないのできっと彼女も多汗症なのでしょう・・生放送の緊張などで一気に脇汗が出てしまうと下着などを通り越して衣類にまで汗染みができてしまい、それがテレビで放送されてしまったんですね・・でも、不思議なのは一回の失敗ならば誰でもあることですが、何度も同じように脇汗が目立つ服を着ているので正直観ている方は不快ですよね?周りの人の指摘や視聴者の声を無視していたのでしょうか?その後しばらくしてから謝罪することになってしまいましたが、多汗症は責めるべきことでもなくただそれを放置し社会人としてテレビに出る人としての配慮に欠けていたのかもしれません。

脇汗が一気に出る多汗症の場合は、注射による治療が一般的でその効果は数か月ほどなので定期的に受けなくてはならないそうです・・それが面倒だったり根本的な解決を望む場合は手術と言う手もあり、特に顔面の汗が尋常ではない人は手術を受ける人が多いようです。方法は意外と簡単で脇を少し切開してそこから内視鏡で交感神経を切断し、発汗の指令を弱め汗が出にくくするのです!始めてこんな手術があると知りましたが、女優さんなどは顔面に大量に汗をかいてしまっては仕事にならないので仕方がなく手術を受ける人もいるようです。多汗症で悩んでいる人の汗がほとんど出なるという魔法のような手術ですが、実は副作用もあります・・当然ですよね?この手術では胸から上の部分の汗を出にくくする効果があるのですが、それよりも下は逆に汗の量が増えてしまうことがあるのです。汗は体温を下げるためのもので、出ないと体に悪いことは理解できますよね?ですから本来、顔や脇などから出るはずの汗が他の部分から出ることになってしまうのです。しかし、それほど支障が出ることは少ないので気にならない人の方が多いようです。

taisaku2.jpg夏は誰でも脇汗をかきますよね?それによって汗臭さや酸っぱいにおいがすることがありますが、それは誰でも多少は感じるものでワキガの人だけが臭うわけではないそうです!そもそもワキガとこの汗が乾いた臭いが別物なのですが、汗臭さをワキガ臭と勘違いし病院を受診する人がいるそうです!日本人はそれほどニオイに敏感で、自分だではなく他人や家族のニオイにまで神経を張り巡らせ、少しでも臭いと消臭スプレーや除菌などをするのが大好きですよね?でも、海外ではそれほどニオイに敏感ではなく体臭に関しても誰もがするものだという認識があり、ワキガ臭でさえ気にする人はあまりいないそうです!しかも、その体臭をごまかすために香水を大量につけるため、他人だけではなく自分の鼻も臭いを感じにくいのかもしれませんね!肉食の国では多くの人がワキガ体質なので、それ自体を差別したり日本のように神経質に犯人捜しをするようなことはないようで、多くの人からワキガ臭がすればみんな慣れてしまって気にならないですよね?なんだかその方が良いかも・・

http://xn--zck0czc2c257uy06a.net/

ジムに通っている人は分かると思いますが、たまに思い切りわきが臭の人っていますよね?本人は気付いていないのかもしれませんが、汗臭さとは全く違った何とも言えないニオイなんです・・でも、このワキガ臭は誰でも発する可能性があるらしいのです!自分はワキガではないから大丈夫!と思っている人でも、何日も脇を洗わずに放置してみてください、ほとんどの人が「え!ワキガ臭かも・・」と自分の脇からあのニオイがすることに気付くはずです。そうなんです!ワキガの原因になるアポクリン汗腺は誰にでもあるのですが、それが普通よりも多い人がワキガで少ない人はそうではないというちょっと曖昧な分類の仕方なので、もしアポクリン汗腺からのニオイが何日もたまってしまうと当然普段ワキガ臭が全くしないと安心している人でも多少臭ってくるのです!ですから、自分では何も臭わないし誰からも指摘されないからケアをしない人はちょっと危険で、体調や食べ物によっても臭いがきつくなったりするため、油断していると周りの人にワキガだと思われているかもしれません。

このようなことからも、汗をかくと誰でも臭いはするものでワキガではない人でも場合によっては多少ワキガ臭がする場合だってあるのです!ですから、特に人が多い場所での運動や汗をかくことが想定される場合は、制汗剤を使用して事前に予防しておくことが大切なのです。

taisaku3.jpg自分はワキガなのかそうではないのかは何を基準にするのでしょうか?誰でも分かるほど臭う場合もありますが「もしかしたら・・」と思う程度の人もいますよね?そして一番気になるのが自分がワキガだったら自覚できるのかではないでしょうか・・たまに人込みなどでふとワキガ臭が漂ってくると「もしかしたら自分かな・・」なんて急に不安になることはありませんか?ほとんどの場合は自分ではなく周りの誰かなのですが、急いで自分に脇の臭いを確認したくなります。本当にワキガの人は自分でワキガだと自覚しいているのでしょうか?家族や周りの人に指摘されるとさすがに気付くはずですが、自分のニオイは気付かないことが多いのでどんなに重度のワキガでも気づかずに生活している人もいろそうです。

ワキガの人は普通の人よりもアポクリン汗腺が多く、そこから発せられる臭いがワキガ臭です!しかし、このアポクリン汗腺は目で見えるものではないので脇を見たところで自分がワキガなのかそうではないのかはわかりません。それではどのようなことでワキガ化知ることができるのでしょうか?
・耳垢が湿っていて耳かきではとりにくい
・白いTシャツなどの脇部分が黄ばんでいる
・親がワキガである
・人よりも汗をかきやすい
・肉を多く摂取している
・毛深い
このような項目にいくつか心当たりがある場合はワキガを疑った方が良いようで、もちろん全部に当てはまっても軽度のワキガと言う人も多いですし、一つだけでも重度の場合も多いのでこれだけで程度を判断することはできませんが、可能性は高いので慌てずに受け入れケアすることを考えましょう!もしきちんと知りたい場合は皮膚科やワキガ治療のクリニックで検査してもらうことができるので、これからきちんとケアするためにも心配な人は受診したほうが良いかもしれませんね。

私の友人は自分の子供の耳垢が湿っているので今からワキガになるのではないかと心配しています。たしかにワキガの人の多くが耳垢が湿っているそうですが、ワキガと言っても誰もが気づくような重症の人だけではなく、ちゃんとケアするだけで臭いが気にならない程度の人だってたくさんいるので、それだけで悩む必要はないのかもしれません・・ただ気になるのが家族にワキガの人がいるそうで、手術を受け今は臭いませんが遺伝の可能性が高そうです。ワキガは残念ながら遺伝することが多く、ワキガが遺伝すると言うよりは体質やアポクリン汗腺の数が遺伝するようです。まだ子供の場合はすぐにワキガ臭がすることはないのですが、思春期にアポクリン汗腺が発達し始めると共にワキガになる人が多いようです!しかし、早い段階でワキガを疑うことで正しいケアや対処ができるので知ることは実はとても大切なことなのかもしれませんね。

taisaku4.jpg実際にワキガ手術を受けた人は「自分はワキガだから手術を受けました!」とは言わないので、どにょうな手術なのかを聞く機会はあまり多くないはずです・・しかし、多くの人が手術を受けているそうで専門のクリニックができるほど需要があるってことですよね?手術を受けなくても薬などで治療する場合もあり軽度の人は適切な指導を受けるだけでニオイが軽減し私生活に支障が出ることがなくなるそうなんです・・でも、一生ワキガのことを気にしながらケアをしなくてはならないと思うと、正直うんざりするはずで、出来る事ならば手術で完治させることができるのであれば、それが最善の方法ではないでしょうか?

私の周りには数人ワキガの手術を受けた経験がある人がいるのですが、全員やって良かったと言うのです!それまでの悩みが一気に解決して人生が楽しくなったそうで、性格まで明るくなりお洒落や人と会うことが楽しくなったそうです!しっかりケアをしても誰かが自分のこと臭いと思っているのではないかと思い込んでしまったり、陰でワキガだと噂されているのではないかと不安に思ってしまうこともあるようで、私たちが思っている以上にワキガの人の悩みは深いものなのかもしれません・・

このワキガ治療は専門クリニックだけではなく皮膚科などでも可能なのですが、手術を念頭に受診する場合は小さな皮膚科ではなく手術可能な大きな病院の方が良いかもしれませんね!しかし、ここで心配なのがワキガの治療や手術には保険が適用されるのか。それとも全額自己負担になるのか?自己負担の場合はかなり高額になることは想像できますし、もし手術も・・となると2.30万円ほどの費用が必要なんて話も聞きます。実は以前はワキガは病気ではなく治療を必ずしも必要としないという考えが多かったようで、重度のワキガによって社会生活にも支障が出るほどのひどいワキガの場合に限り、保険適用での治療や手術が可能だったようです!そのため高額な手術でも数万円で受けることができるので助かりますよね?でも、この重度という壁はかなり高いようで自分では相当臭うと思って悩んでいても、医師の判断は軽度の場合がほとんどらしいのです!でも、ワキガってその時の体調や季節によっても変わりますし、嗅ぐ方のニオイの感じ方によっても違うと思いませんか?だって、それを判断するのは医師の鼻なんですよ!ワキガは目に見えるものではないので、病院や医師によっても基準が異なりあやふやなんですよね~でも、最近はその基準も緩くなり始め専門のクリニックでは最初から保険適用で片方2万円以下なんて病院も少なくないようです!それくらいで手術が受けられるなら、毎月高いケア用品を購入するよりも確実で安いですね・・

ワキガが原因で自分に自信がもてなかったり嫌な思いをしている人って実はとても多いと思います!そんな人たちが人生を楽しめるように、これからもっと安くしかも簡単にワキガ治療が出来るようになれば良いですね・・きっと医療もどんどん進んでいるのでそれがかなう日も近いような気がします。